月別アーカイブ: 2019年9月

bash: ホスト名のIPアドレスを取得する方法

bashシェル上で単純にホスト名に対するIPアドレスを取得したかったのでメモ

digコマンドに +short オプションを付けると結果がとてもシンプル

$ dig +short www.kwonline.org
34.85.103.60

これを応用してrouteコマンドの結果からdefaultのゲートウェイホスト名のIPを調べる際に使ってる。
routeの結果がこうなんだが

$ route
カーネルIP経路テーブル
受信先サイト    ゲートウェイ    ネットマスク   フラグ Metric Ref 使用数 インタフェース
default         ntt.setup       0.0.0.0         UG    0      0        0 wlp1s0

このntt.setupというWifiルーターのホスト名をササっとシェルで取得したいのでこうなった。

$ route |grep default|sed -n '1p' |awk '{print $2}'|xargs dig +short
192.168.1.1

ncコマンド(netcat)でファイル転送

Virtualboxやらクラウドで、VM同士でササっと単発でファイルを転送したい時に使うのでメモ

サーバー側(ファイル転送元)
9999番ポートを開けてファイルおいとく

nc -lvp 9999 < input.txt

クライアント側(ファイル受け先)
サーバー(10.0.0.1)の9999番ポートからファイルをもらう

nc 10.0.0.1 9999 > output.txt

クライアントからサーバーに接続されると、サーバー側のターミナルにメッセージが表示される。

Listening on [0.0.0.0] (family 0, port 9999)
Connection from 10.0.0.101 50908 received!

クライアント側は何も表示されないので、Ctrl-Cで終わらす。
で、クライアント側にoutput.txtが出来上がっていればOK。