Ubuntu 19.10で韓国語入力を使う

Ubuntuで韓国語入力を使いたかったのでメモ

まずはibusではなくてfcitxを使って日本語入力を出来る状態にしておく。
手順は前に書いたこちらの記事のとおり。

Ubuntu 19.10の日本語入力をfcitx-mozcにする

fcitxが動くようになったら、fcitx-hangulをインストールする。

sudo apt install fcitx-hangul

再ログインすると、Fcitxの入力メソッドで「Hangul」を選べるようになってる。

Fcitxで韓国語入力


これでUbuntu上で韓国語入力が可能になった。
Fcitx-mozcと同様に右Altのトグルで韓/ENを切り替えられるのでラク。